Follow us on
タヒチ旅の目的

ツハア・パエ4号:南の海のアドベンチャー

オーストラル諸島を海から眺める旅なら、安心で快適な新しい貨客船、ツハア・パエ4号のシンプルな旅がお勧め。ツハア・パエ4号が遠隔地の島々に寄港し、大事な荷物を積み下ろしする様子も見ることができます。この船で、物資や備品がオーストラル諸島に運ばれ、また諸島で生産されるコプラや農作物がタヒチに出荷されます。オーストラル諸島にとってツハア・パエ4号は、真の意味でライフラインなのです。

パペーテからツブアイルルツリマタラライババエの島々への航海は数日を要します。月に3便から4便、パペーテからオーストラル諸島へ船が出ます。オーストラル諸島のいずれかの島で船を降り、1日だけその島で過ごすのも良いですし、約1週間滞在し、次の船を待つのも良いでしょう。

さらなる冒険を求めるのなら、2ヶ月に1度の出航で、最南端の島、ラパ島へ行くこともできます。ラパ島では、今も家族のように一体となった島民の暮らしぶりに触れることができるでしょう。

ハア・パエ4号のデータ

 

  • 乗客定員:100名
  • キャビン:13室(4人部屋が9室、2人部屋が3室、個室スイートが1室)およびデッキにリクライニングシート兼寝台が44台(共用バスルーム使用)
  • 船内施設: レストラン、カフェ、プール、売店
  • キャビンには衛星テレビ放送とインターネット完備
  • 寄港地:モツ・ウタ、ファレ・ウテ、パペーテ

 

運行責任者: M.ジョルジュ・ディ・メルクリオ(M. Georges DI MERCURIO)

Post Office Box 1890 - 98713 Papeete - Tahiti

電話: +689 4041-3606 / ファックス +689 4043-1588

pcolombani@snathp.com

 

 

close