Follow us on
タヒチ旅の目的

カンファレンス&インセンティブ旅行

タヒチは単なる群島ではなく、ロマンティックなムードやバカンスタイム、静かな楽園を求める人々を魅了する夢のような場所です。さまざまな体験ができるこの島々は、世界で最もインセンティブ旅行に適した場所の1つです。

Wyndham President's Club Incentive 2013

 

「ウィンダム・プレジデント・クラブ・インセンティブ 2013(Wyndham President's Club Incentive 2013)」

 

タヒチとその島々がインセンティブ旅行に最適な12のわけ

 1. 「夢の旅先」

タヒチの島々への旅行は、多くの人にとって一度は実現したい夢。インセンティブ旅行の目的地としても人気です。タヒチの活気と美しさを物語る豊かな歴史も魅力のひとつで、世界中からの訪問者が後を絶ちません。

 2. 思ったより近い場所

成田国際空港からタヒチまでの飛行所要時間は、直行便で約11~12時間です。時差はハワイと同じで、現地時間は日本より19時間遅れです。日本時間からタヒチの現地時間を計算するには、日本時間に5時間足し、日付を1日遅らせるといいでしょう。

3. 週2便のアクセス

日本からタヒチへの直行便やハワイとニュージーランド経由のフライトがあります。成田国際空港からエア タヒチ ヌイが週に2直行便(土曜日と月曜日)あり、タヒチへのアクセスは簡単です。

 4, 手つかずの自然と適度なマイナーさ

タヒチとその島々を1年間に訪れる人の数は、ハワイを10日間に訪れる人の数よりも少数です。リゾートやクルーズ船もより小規模で、インセンティブ旅行や会議、エグゼクティブによるミーティングに最適です。

 5. 新しいリゾートとスパ

新設、あるいは改装済みの4つ星、5つ星のリゾートがいくつもあり、ポリネシア式サービスをフルに備えたスパや、その他さまざまなオプションが用意されています。規模的にもインセンティブ旅行に最適で、サービス、雰囲気、さまざまなアクティビティ、プライベート用設備など、世界でもまれなほどすべてが充実しています。

 6. 水上バンガロー

せっかくのタヒチ。陸上のホテルに宿泊するのではなく、水上のバンガローやスイート、ヴィラに滞在してはいかがでしょう?多くの施設では、複数あるテラスから海に直接入ることができ、海中を覗けるガラス張りの床やプール、庭などを備えています。

 7. 様々なクルーズプラン

あらゆる規模と種類のグループ向けに合わせて最適なクルーズプランが可能です。有名な豪華船が7~10日ごとに出港しています。またタヒチ人所有のクルーズヨットでラグーンを航行するという貴重な体験も可能です。

8. 年中温暖な気候

南太平洋のさわやかな貿易風のおかげで、タヒチの気候は常夏ながらも1年中快適です。気温・水温ともに平均27° Cで、1年中太陽の光に恵まれて快適に過ごすことができます。

 9. 手頃な価格

インセンティブプランナーにとって嬉しいことに、世界中の他の高級リゾートに比して、企業にも参加者にも手頃な価格で、すべてが含まれた旅行プランを立てることができます。

 10. 会議施設

10名から300名まで収容できる、さまざまな規模の施設があり、会議、セールスミーティング、ビジネスフォーラム、小規模なコンベンションなどを行うことができます。タヒチは、そのような催しを行う上で、太平洋の他の豪華な場所と比較しても、どこよりも完璧で快適なロケーションです。

 11. 島民と文化

タヒチ人は、その美しさ、温かさ、もてなしの気持ち、穏やかな性格で有名です。島の文化は音楽や踊りを通じて体験するのが最適で、情熱的で力強く、色鮮やかなタヒチの様々なパフォーマンスは、どのような団体にも新鮮で強烈でしょう。

 12. ユニークなアクティビティ

花で飾られたアウトリガーカヌーで水上バンガローのテラスまで運ばれてくる朝食を味わう、小さなプライベートアイランドを散策しながらシュノーケリングを楽しむ、真珠のショッピングを満喫する、南の海の日没を眺めながら夕食をとる、などなど。訪れる人々にとってすべてが初めての体験になることでしょう。そして、これらは多数あるこの島の魅力のほんの数例に過ぎません。

 

 

 

close