Follow us on
他の島々

海に浮かぶハート、ツパイ

こんなにも自然が保護された地に行ける人は本当に幸せです。ツパイはそんなところです。しかもそれだけではありません。

ロマンティックなボラボラ島の北16kmに位置するこの島は、上から見るとまるで海に浮かぶハート。できすぎた話と思うかもしれませんが、本当なのです。

陸地面積11 km2の環礁ツパイは、上空から見るとハート形をしています。このハートの環礁を形成しているのは、ダブルラグーン(二重のラグーン)とココヤシが茂る幾つかのモツ(小島)。無人で、もちろんホテルなどの宿泊施設もありません。この島には、鳥が生息するほかは、11月からウミガメが浜辺に産卵に訪れるだけです。この環礁にはパスがありませんが、2001年に臨時の着陸場が建設されました。

 

この島を訪れるのは、ボラボラ島のダイビングセンターからの日帰りのダイバーと、依頼に応じてロマンティックツアーを催行するタヒチ・ヘリコプター社のヘリコプターだけです。エア・タヒチのボラボラマウピティ間のフライトでは、上空からツパイの絶景を楽しむことができます。

 

上空から見る際のヒント: ボラボラ島から出発する場合、右側のシートに座るとよく見えます。

 

トリップアドバイザー「フランス領ポリネシアの旅行ガイド」のページ

 

close