Follow us on
人気のある島々

ピンクサンドの島、ティケハウ

タヒチから300 km、ランギロアからはわずか12 kmのティケハウ島と、それを取り囲むラグーン(26km²)は、まるで天然の屋外プールのようです。シュノーケルで海中に潜れば、生息している魚の多彩さや珍しい種類の海洋生物に圧倒されるでしょう。また、陸上は、アカアシカツオドリ、オオアジサシ、ハイイロアジサシ、コグンカンドリなどの鳥達のコロニーでもあります。

唯一の村トゥヘラヘラでは漁業、コプラ(ココナッツの胚乳を乾燥させたもので良質の脂肪分を多く含む)製造、礼拝を規則正しく繰り返す平穏な日常があります。ツアモツ環礁で典型的なスローライフに浸る絶好の場所です。

ティケハウに滞在したくなる3つの魅力

天然のプール

この楕円形のラグーンはまさに天然のプール。小さなツヘイヴァ・パスの他は、白とピンクの砂で覆われたビーチが特徴の、一続きのモツに囲まれています。ダイビング好きならトビエイ、バラクーダやマグロの群れ、オグロメジロザメ、それにウミガメやイルカなどの海洋生物たちにたちまち魅了されるでしょう。また、エメラルドグリーンの澄んで温かいラグーンに面した手つかずのビーチは、くつろぎのひとときに最適です。

自然の不思議

トゥヘラヘラ村と人けのない環礁ビーチを探索してみてください。サウス・コーストのビーチは、サンゴの残骸が天然の壁を形成しているのが印象的です。伝説のヒナの鐘があったのもこの村です。モツのピンクサンドビーチでは、自然の不思議に驚嘆するでしょう。

特に魚影が濃い環礁

この手つかずの透明な世界には、無数の魚が生息しています。あまりにも多いので、フランスの海洋学者ジャック=イヴ・クストーが「地球上で最も魚影が濃い海域」と称したほどです。

シンプルながら本物のおもてなしで自然愛好家を迎えるファミリーペンション 、伝統と豪華さが調和したブティックゲストハウス、さらには恵まれた自然の中でのリラックスを重視したリゾートホテルまで、様々な宿泊施設が揃っています。

トリップアドバイザー「ティケハウ島の旅行ガイド」のページ

 

ティケハウ島のパラダイスのようなラグーンに浮かぶ人気のないモツ(小島)

息をのむように美しいティケハウ島の夕暮れ

ティケハウ島の豊かな植生と動物相

ティケハウ島の中心地域

close