Follow us on
群島

ソシエテ諸島

View of Bora Bora lagoon

主要な公共サービスは、これらの諸島、特に、仏領ポリネシアの首都であるパペーテ(タヒチ)に集中しています。今日の仏領ポリネシアの発展は、ウィンドワード諸島から始まりました。最大の島であるタヒチ島は、2つの火山島から構成されています、1つは、標高2,241mの最も高いオロヘナ山があるタヒチ・ヌイで、もう1つは、標高1,300mのマイレヌイ山があるタヒチ・イティです。タヒチからフェリーですぐのモーレア島は、美しいラグーンと深い緑に覆われた険しい山々の景色が魅力的です。

ソシエテ諸島のもう1つの至宝はリーワード諸島です。兄弟諸島であるウィンワード諸島よりも誕生は古く、より多くのサンゴ礁が取り巻いています。この諸島は他の島々と少し異なり、山頂は比較的なだらかで、ラグーンの範囲も広くなっています。フアヒネや、同じラグーンに囲まれているライアテアとタハア、ボラボラ、マウピティには船や飛行機で簡単に行き来できます。

トリップアドバイザー「ソサエティアイランド群島の旅行ガイド」のページへ

close