Follow us on
タヒチへ行く前に

タヒチの気候

赤道に近いためポリネシアは常夏ですが、“季節”と呼ぶなら、乾期と雨期に分けられます。乾期は、3月から11月で、気温は22~27℃。雨期は12月から2月下旬までで、少し気温が上がります(25~35℃)。雨期と言っても、スコールが30分以上降り続くことはめったにありません。

気温が高めと思うかもしれませんが、太平洋から吹いてくる貿易風のおかげで、気候は常にさわやかです。

赤道から南に遠く離れているオーストラル諸島ガンビエ諸島は、ソシエテ諸島マルケサス諸島に比べると気温は低めです。ツアモツ諸島は日照時間が記録的に長く、年間3,000時間近くあります。

雨期の11月から3月は、とりわけ植物の実りが豊かです。もぎたてのトロピカルフルーツを味わいたい人には、それが熟す雨期の旅がお勧めです。

 

 

close