Follow us on
タヒチへ行く前に

電話をするには?

タヒチの電話事情

郵便・電話局(OPT)が運営しているサービスが2つあります。1つは、ティキフォン(Tikiphone)への携帯電話用サービス(ヴィニ)の提供、もう1つは、マナへのインターネットサービスの提供です。

プリペイドのOPTカード(郵便・電話局OPTプリペイドカード)を購入すれば、固定電話、携帯電話、公衆電話のどれからでも通話できます。住民のいる島のほとんどに、カード式の公衆電話が設置されています。

プリペイド式OPTカードは、タヒチ郵趣センターのウェブサイト(www.tahitiphilatelie.com)や、郵便局の支局80ヶ所または指定小売店で購入できます。

携帯電話

ここ数年で、携帯電話の通信圏は仏領ポリネシア全土で飛躍的に広がり、料金も下がりました。今ではバラエティに富んだ携帯電話向けサービスが提供されています。

出発前に国際ローミングの利用手続きを済ませておけば、仏領ポリネシアでもお手持ちの携帯電話を利用できます。また、追加チャージ可能なヴィニカードや、第2位の携帯電話会社ボーダフォンのプリペイドカードを利用するのもいいでしょう。

最寄りの郵便局や指定小売店でヴィニカードの購入やチャージができます。またチャージはオンラインでも可能です(www.vini.pf)。携帯電話を持参したくないなら、すぐに使えるヴィニフォンのパック(電話機本体+電話番号+カードクレジット)を購入することもできます(料金は40ユーロから)。

ボーダフォンカードは指定小売店で販売されています。(ウィンドウにVodafoneのロゴがあるショップを探してください)

close