Follow us on
タヒチへ行く前に

旅の準備

フレンチ ポリネシアへの旅がより楽しいものになるよう、出発前にお知らせしたいことをまとめました。

Before leaving in french polynesia
© tim-mckenna.com

持ち物

ビーチやスポーツに向く夏物の衣類。できれば素材が綿のもの。陽が落ちた後のためにセーターのご用意も。ラグーン沿いやクルーズ中、また山に登ると、いっそう冷えます。

足元は、ビーチサンダル、サンダル、スニーカー、またはデッキシューズで。

必携の物:水着、サングラス、帽子、強力なサンブロック(ラグーンからの強い照り返しのため)、虫除け(訪ねる島や季節によって役立ちます)。もちろん、タヒチ島など旅行者の多い島なら、大型店や専門店、ホテルの売店でも購入できます。

医療施設

タヒチ島に充実した設備を誇る新病院が開業したこともあって、仏領ポリネシアは、医療サービスの質の高さで知られています。その他の島にも、島民の人数によって、診療所や医務室、救護所が設けられており、緊急の場合はタヒチ島の病院へ搬送されます。

通貨と両替所

フレンチ ポリネシアの通貨はCFPフラン(国際コード:XPF)です。ユーロとの換算レートが常に一定であることが、この通貨の特徴です。

100 CFPフラン = 0.838 ユーロ (100円 = XPF 111 CFPフラン)

両替に使えるもの:すべての法定通貨、国際クレジットカード、トラベラーズチェック(両替手数料が約3.5ユーロかかります)

タヒチ島などの旅行者が多い島の国際銀行(タヒチ銀行、ポリネシア銀行、ソクレド銀行)には両替所があります。大型ホテルでも両替可能です。旅行者の多い島には、銀行代理店があります。

注意:ツアモツオーストラルガンビエ各諸島の環礁には、両替できる施設がありません。タヒチ・ファアア空港にある2ヶ所の両替所(ポリネシア銀行とソクレド銀行)は、国際線の離発着に合わせて営業しています。

close